COMPANY会社概要

会社概要

社名
ファミリー引越センター株式会社
設立
平成13年8月1日
資本金
1億2000万円 (グループ計)
代表
代表取締役 長嶺宏一
営業本部
東京都豊島区東池袋1-18-1 25F
埼玉本社
(業務本部)
埼玉県戸田市本町5-9-10
埼京支店
埼玉県新座市野火止8-3-3
埼玉支店
埼玉県さいたま市岩槻区飯塚972-1
千葉支店
千葉県松戸市河原塚228-1
神奈川支店
神奈川県横浜市都筑区佐江戸町349
多摩支店
神奈川県相模原市中央区淵野辺本町2-21-13
関西支社
和歌山県紀の川市貴志川町井ノ口字東平730-1
九州支社
福岡県福岡市東区蓮田3-2-5
東北北支社
青森県八戸市鮫町骨沢1-580
東北南支社
福島県須賀川市塩田字司渕39-1
北海道支社
北海道函館市鶴野町19-1
中部支社
長野県小諸市菱平字下小姓596-44
四国支社
愛媛県西予市野村町平野2699

沿革

2001年
ファミリー引越センター株式会社設立
2005年
千葉県柏市に千葉支店解説
Jリーグ「浦和レッドダイヤモンズ」パートナーに
埼玉県戸田市に本社新社屋完成・移転
2006年
イメージキャラクターに福田正博氏を起用
トランクルーム認可を取得(認定1037号)、事業開始
2008年
イメージキャラクターに元木大介氏を起用
神奈川県相模原市に多摩支店開設
2011年
千葉県松戸市へ千葉支店移設
2012年
イメージキャラクターに原口まさあき氏を起用
2015年
再生可能エネルギー事業開始
2016年
高齢者専門の安心引越サービスを開始
2020年
豊島区東池袋HAREZATOWERい本社開設
2021年
イメージキャラクターに新庄剛志氏を起用
新型コロナウイルス感染拡大防止、医療体制の強化で感謝状を受領

ファミリー引越センターはSDGsに賛同しています

SDGs(エスティージーズ)とは「Sustainable Development Goals」(持続可能な開発目標)の略称であり、 2016年~2030年の15年間で達成するための国際社会共通の目標です。ファミリー引越センターではSDGsの考えにも賛同し、持続可能な世界の実現をめざします。

SDGs

クリーンな再生エネルギー事業や、クリーンディーゼル車両の導入によりCO2削減や省エネ生活に取り組み、暮らしやすい社会を目指します。

SDGs

クリーンな再生エネルギーへの取り組み
全国に多数の太陽光発電・クリーンエネルギーによる発電スポット設置しクリーンエネルギーの供給、CO2削減に寄与してます。

SDGs

全国79ヵ所にクリーンエネルギー発電所を設置(北海道1,青森8,福島2、栃木3、群馬7、茨城24,埼玉2、千葉10、東京1、山梨5、長野2、静岡3、和歌山2、愛媛1、福岡2、長崎2、佐賀1、大分1、熊本1、宮崎1、鹿児島2)
※4月の売電量:1,845,830kwh

クリーンディーゼル車の導入と事故0を目指すセーフティドライブの推進
二酸化炭素(CO₂)、粒子状物質(PM)等の排出量を抑える環境性能に優れたクリーンディーゼル車の導入をおこない、安全と環境に配慮。乗務員の安全も考慮した適切な運転指導と事故0を目指しセーフティードライブの推進をしています。

SDGs

働きがいのある職場環境|ゴミ0、ペーパーレスの取り組みを進めています
2020年東京本社開設を機に積極的にデジタル化を進め、ペーパーレスの取り組みと、受付業務の効率化を図り労働環境の改善にも繋げています。

SDGs

引越しで使用したダンボールも回収し、再利用を推進しています。ごみが出ない引越をめざして、新しい引越を提案していきます。

SDGs